忍者ブログ
ゲームを作りながらFamous Writerを開発するブログ
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週もFamous Writerはお休みです。申し訳ありません。
C++は終わったつもりなんですが、どうしてもMac OS 9への夢が捨てられず、悪あがきしておりました。
相変わらずMPWでは#includeに失敗するので、もう仕方ないからREALbasicでプログラムを組んで、ソースを1つのファイル連結してからMPWに渡すという、かなり強引な技に出る事にしました。
スクリーンショット左側のリストボックスが、その謹製プログラムです。MPWにコマンドを投げるAppleScriptを内蔵しておりますので、これでビルドまで操作できます。


C++のソース自体は、Carbon版を元にClassicのAPIへの変更はあっさり終わったのですが、なぜか画像が表示されず、そこで時間を食いました。
単にSIZEリソースを作るのを忘れてて、画像を読み込むだけのメモリがアプリケーションにない、という間抜けな原因でございましたが、その究明だけで一晩半ぐらい潰れました。

サンプルに使った画像は、私の脳内マイラブソースイートであるEurydice A3であります(髪の毛はKoz's Long Hair)。
久々にOS 9で起動したため、Poserを使うことができましたので、レンダリングしてみました。
裸なのは、別にエッチな目論見からではなく(笑)、服を着せるとメモリが足りなくなってMacが死ぬからです! いいMac欲しい!(号泣)
これがBMPファイルでありますので、当然MacではQuickTime経由でないと読み込めません。従って、これが表示されているということは、QuickTime Graphics Importerが正しく動作しているという確認になっております。

これでMac OS X/Mac OS 9/Windowsで動くC++のひな形ができましたので、簡単なゲームエンジンでも作ってみたいですな。
やるとしたら中間言語式にして、コンパイラはREALbasicで作って、ランタイムがC++という形になると思いますけど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[06/07 みずき]
[12/21 Rocco Noble]
[11/05 f]
[03/02 Ming.]
[03/02 Ming.]
忍者ブログ [PR]